×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

二日酔いでしてはいけないこと

スポンサードリンク

二日酔いでしてはいけないこと

飲み会,二日酔い

楽しくにぎやかな飲み会では、ついつい飲み過ぎてしまうことがあります。
そしてお決まりの二日酔い
いくら飲む前にウコンを摂ったり、カレーを食べたりしても、飲み過ぎてしまえば二日酔いにもなります。もちろん、その時の体調次第ではありますが。

 

二日酔いで絶対にしてはいけないことは、迎え酒です。
これは一時的にアルコールの力を借りて、二日酔いの症状を麻痺させる効果があります。けれども所詮は「麻痺させる」なのであって、単に、自分自身を騙しているに過ぎません。そしてその麻痺の情況が過ぎ去れば、よりひどい二日酔いの症状に悩まされます。
十分に水分の補給をして、静かに過ごすのが一番です。じっくりと反省も出来るでしょう。もっとも、飲み過ぎばかりは、本人の自覚次第ですから、あまり効果は無さそうですが。

 

また、二日酔いは病気ではありませんから、病院に行って治してもらおう、などと考えてはいけません。あまりにも症状がひどい時には、病院である程度の治療はしてくれる場合もあるでしょうが、何と言っても「時間」が最良の医者になります。

 

頭痛がひどい時でも、頭痛薬は絶対に飲んではいけません。アルコールが消えて無くなれば収まってしまうのですから、ただただ我慢あるのみ。二日酔いでは胃も荒れているので、頭痛薬などを飲んだら、余計に胃に負担が掛かります。

 

理屈を言っても始まりませんが、何よりも二日酔いをしないことが大切です。


スポンサードリンク