×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

飲み太りしないためのおつまみ

スポンサードリンク

飲み太りしないためのおつまみを選びましょう

飲み会,飲み太り,おつまみ

飲み太りとはまた無粋な言葉ですが、飲み会などで体重が増えてしまう人が結構います。お酒が入ると食欲が増して、ついつい出ているおつまみを食べ過ぎてしまうようです。次の日に体重計に乗って、しまった、と思ったことがおありでしょう。

 

おつまみは酔いが回るのを遅らせる効果もあり、お酒を美味しく飲むためにもある程度は食べたいものです。ですから、出来るだけ太りにくい物を食べるようにします。

 

太らないためには、カロリーの低い物を選びます。ですから、油で揚げていない物がお勧めです。それでも揚げ物は皆さんお好きですし、飲み会の定番料理の一つでもあります。

 

では、揚げ物でカロリーの低い物は、と言うと、鶏の軟骨のから揚げがあります。「から揚げ」は「唐揚げ」とも書きますが、「空揚げ」が正しい表記で、文字通り、衣を付けない揚げ物です。衣が付かないので、油の吸収率を低く抑えることが出来ます。そして軟骨自体も低カロリーなのです。肉の味もしますし、よく噛むので、満腹感もあり、一石二鳥です。

 

また、炒め物も油を使うので、出来るだけ避けましょう。

 

揚げ物ではなく、カロリーの低い物は、と言うと、茹でて調理してある物、蒸して調理してある物、網で焼いた物などがあります。素材その物の味わいを大切にしてあるので、微妙な味わいを大切にする飲み物には最適でもあります。


スポンサードリンク